◁ GELLGEDOSS vs DARUMARUDA ▷ ◀ 続・シネマ怪獣ゲルゲドス 対 変態超人ダルマルダ ☆ 情け無用の改修中 ❂ ▶

✪ TOP頁の4枚の画像の内、まずはどれでもお好きな1枚をクリックして下さい。ズームエフェクト後に記事が表示され、サイトへの入場完了です。右サイド部分には目次(⤋このあたり⤋)が御座います。✪

171 ❖ Gyao! & 午後ロー ✿ 2019年6月 ❀ 6/28 更新   ✿ 2019/6/28 ❀ Gyao!スライダーに梶芽衣子様の『女囚さそり 第41雑居房』、ジョン・カーペンターマエストロの『ザ・ウォード 監禁病棟』追加、午後ロースライダーには&ldquo /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_gyao_gogoro


 
✿ 2019/6/28 ❀ Gyao!スライダーに梶芽衣子様の『女囚さそり 第41雑居房』、ジョン・カーペンターマエストロの『ザ・ウォード 監禁病棟』追加、午後ロースライダーには“サタシネ”の『エクスペンダブル・レディズ』追加
 やっぱり梶芽衣子様は本物の美人なんだなと、観るたんびにうなってしまう“女囚さそり”シリーズ、今回は2作目の放映だ。1作目からやってほしい所だが、無料なのでワガママは言いっこ無し。話は大して繋がってもいないので(敵役は前作から引き継いではいるが)単体で鑑賞しても十分にさそりちゃん恨み節を楽しめるぞい。

 まー、どっちかってーとコレは白石加代子の怪演ばっかりが目立ってしまって、肝心の芽衣子様は台詞がほとんどないんだけどもね。オマケにそーとーハチャメチャな映画なんだなー・・・いいのよそれでも。20代の一番美しかった頃の修羅雪姫ちゃんが観れればそれだけで名作なの!俺はな、正直言ってこういう昭和美人とねんごろな御付き合いしてみたかったよ。それだけが人生の悔いだな。うむ。

 あ、ちなみに芽衣子様、実は変態的な歯磨きマニアで肉マニアであるという、こんなところももーね、いちいち萌えちゃうの❤

 ここへきてカーペンター御大の作品、しかもごく最近のものをやってくれるとは有り難い。でね、俺はコレ、世間ではあまり評価されていないけれども結構普通に楽しめたんだよ。まったく、そこかしこのレビューなんかおよそアテんならんぞ。ま、ジョン・カーペンターの偏愛入りまくったファンだってのもあるにはあるんだが、引き倒しだってそこまで酷くないと思われる。

 何がコワイってさ、この映画・・・Wikiの右側の興行収入のトコ$7,760って・・・誤植は確実なのだろうがあまりに凄い(笑)。※ 現実は制作費10億円のリターンが1億2000万円なので、どっちにしても大赤字なのは間違いなかろう。

 基本的に午後ローのスライダーは同じTV東京の深夜吹替映画枠“サタシネ”も紹介しているので、念のため。

 これはな、『ターミネーター3』でT-Xを演じた超絶美人なお姉さん、クリスタナ・ローケン嬢が主演の超B級アクションである。ワシは『T3』公開時から彼女を推して推して推しまくってたんだけども、ああ無念なるかな・・・結局あまり作品には恵まれなかったんだよな。ハリウッドって場所はただ美人なだけではどうにもならんらしい。可哀想にのう。
 ただ、そんな中でもこの『エクスペンダブル・レディズ』はワリにいいぞ。単純に面白いのでムシあつくって眠れない深夜にはもってこいの作品だ。敵役があのブリジット・ニールセンってのも素晴らしい。ってかもしもガチファイトだったらクリスタナは絶対負けるぞ、これ。



✿ 2019/6/18 ❀ Gyao!スライダーに大島渚の遺作『御法度』、超マイナーマカロニウエスタン『復讐の用心棒』追加
 『御法度』:世間での評価はすこぶる低いが、自身は大島渚監督作品の中では5本の指に入る傑作だと思っている。教授のサントラももちろん素晴らしい。そもそも本作を単なる奇をてらった同性愛映画だと、表層的な部分をあげつらって貶めているような輩とは口もききたくない。
 これは死を前にした、若しくは死後、沖田総司の想念が作り上げた世界なのである。そこへ「あってはならない邪悪」が紛れ込んだがため、作られた世界、及び仲間同士の魂が次第に歪みゆく異様が描かれているのだ。すべからく人に宿りし永遠の煩悩を断つ、ラストの桜花の何という美しさだろう。大島渚の美意識の高さが伺える一級品の映画、だのに・・・まったくドイツもコイツも、この良さの判らない美に愚鈍な下衆ばかりだから、私は世の中の人間に対し甚だ絶望を禁じ得ないのである。

 『復讐の用心棒』:どっちかと言えばジェンマ主演の『続・〃』の方が有名だね。特に話につながりがないのはマカロニ邦題のお約束。主演俳優もマイナーだし、まあ、こんな機会でもなければきっと鑑賞しないだろうぜ。心底珍しい作品ですし、現行ソフトもDVDなのにいい値段しますので、マカロニ道を極めるべく邁進しておられる荒行者には、今回の配信はかなりがたラッキーではないかな。



✿ 2019/6/15 ❀ 午後のロードショー スライダー7月分更新

 うん。どれも面白いね今月は。特におすすめなのは『フォーリング・ダウン』かな。今、巷で揶揄されてる所の「無敵の人」っての?アレを四半世紀以上も前に予見していたってのが凄いんだよ。
 「オレは家に帰りたいだけなんだ・・・」ある日、会社を突然解雇され、妻には離婚を告げられ、裁判所からは一夜にして不良債務者、子供と会うのも禁止、交通渋滞、誇大広告、無駄な道路工事、格差社会、そして蒸し暑い夏の日・・・これが一気に襲ってきた時、さあ、おまえさんならどうなる?マイケル・ダグラス演ずる主人公は『ウォール街』のゲッコーと並ぶ名演だ。やるせないせつないラストは必見だぞ!

 次に珍しいのが『ポセイドン・アドベンチャー2』かな。評判は悪かったけれども、実はオレはそんな風評とは関係なく、アドベンチャームービーとしてなかなか楽しめた。沈没寸前の豪華客船に入り込んで火事場泥棒、ってのがいいじゃん。ロマンあるよ。

 『セルラー』は悪党面のジェイソン・ステイサムが本当に悪党を演じているという、実はありそうでいて案外ない作品。脚本が面白いので一気に観れる力作だぞ。あなどってはいかん。



✿ 2019/6/15 ❀ Gyao!スライダーにアラン・ドロンの『サムライ』、ウォルター・ヒルのカルトムービー『サザンコンフォート/ブラボー小隊 恐怖の脱出』追加
 ドロン様のが来ちゃったからには『サムライ』は次の川へ・・・なので、ここはウォルター・ヒル監督の『サザンコンフォート』について少し。

 「アメリカの田舎は恐怖の巣窟である」というのは『悪魔のいけにえ』や『悪魔の追跡』もっと古くは『逃亡地帯』なんかでもおなじみのシチュエーション。要するにこの映画もソレ系なんだけど、ジャケのせいもあってか戦争映画だと勘違いして未見の者も多いと聞き及ぶ。
 おいおい全く違うぞ。怪宗教や因習によって支配された閉鎖社会に迷い込んでしまった小隊の、なんともおぞましい様相を描いてるのだな。もーね、ホラーなんじゃねえか?って感じだ。
 しっかしまあ、コレが『ストリート・オブ・ファイヤー』と同じ監督の作品とは思えんな(ホメてんのよ)。スティングレイさんのソフトは高額なので今回の配信はお好きな方にはたまらないハズ。



✿ 2019/6/13 ❀ Gyao!スライダーにジュリアーノ・ジェンマのマカロニ『怒りの用心棒』追加
 Gyao!さんはCMが長過ぎるとの苦情はあれど、こうやって定期的にマカロニウエスタン全盛期の佳作を配信してくれるのだから、文句は言いっこなし。解説には「ケネディ大統領暗殺が云々」とあるけど、観れば判るが全然関係ないからな。

 男気のある主人公が冤罪を晴らしてゆくと言う、いわゆるマカロニ王道のパターンなので気軽に楽しめる作品となっている。どっちかってーと「何も残らない系」なんだけども、すべからくマカロニはそれでいいんだと思うぞ。オレなんざコレ、過去に2度くらい観てソフトも持っているのに内容忘れてるもんなー。だがそれでもメゲず今日も今日とて脳内デトックスに励むのであるよ。



✿ 2019/6/12 ❀ Gyao!スライダーにカーク・ダグラスの『ユリシーズ』、出崎統&杉野昭夫の『ブラック・ジャック OVA』追加
 マカロニ史劇、ハリウッド史劇、オレはな〜、この「史劇」ってのが大好物なんよ。特にローマ時代とかなんか最高だね。何がいいってあーた、女優さんの衣装の露出度が高い!コレよコレ。今回の『ユリシーズ』もロッサナ・ポデスタ嬢やシルヴァーナマンガーノさんが何ともセクシーなコスチュームでいい感じだ。

 ま、本作は神話も入っているのでマッチョなカーク・ダグラスと一つ目巨人との闘いなんかもアリというね、ウレシーじゃないのこういうの。太古の特撮も楽しめるサービスぶりには泣いたぜ。このなんつーかな、昔の史劇における独特のいかがわしさ満載の見せ物感がクセになる、なかなかの佳作だぞい。

 もはやレジェンドな出崎演出&杉野作画の名コンビ、その文字通り最後を飾るのが『ブラックジャック OVA』シリーズなのだ。11話の制作途中で出崎さんが鬼籍に入られたのは余りに残念無念、後半の失速と同時に以降の制作が中止になったのもむべなるかな。しかしながら改めて観るにつけ、やはりこのOVAシリーズは全体を通しても、「ブラックジャック」と名のつくアニメの中ではすこぶるデキがいいのは間違いない。

 かつて池田理代子氏が「アニメ版のベルバラは出崎さんの作品。あれは私のベルバラではない」とまで言い切ったくらい、出崎&杉野コンビは原作をおおいに逸脱したオリジナリティー溢れる作品群を創出してきた。確かに当たり外れもあったが、しかしてどれもが個性的で忘れ得ぬものばかりであった点はあながち否定できまい。常軌を逸したテンション、10分おきに劇画調、止め絵の多様、やたら目立つ露出光、などなど、一目でそれと判る演出は四方や様式美と断じて良いだろう。

 今回のOVA版BJもまたしかり。手塚治虫の原作をベースにした殆どオリジナルの展開となっており、TV版と比べてもキャラ年齢設定を高めにしていたり(センセーもキリコもどーみてもアラフィフ)、アダルトな場面を挿入したり、オペシーンも確り写し出したりで、明らかにこれまで映像化されたものとは一線を画した新鮮な作りになっている。

 演ずる大塚明夫さんも声のトーンをTV版よりも低めにしていて、どちらかといえばセガールやスネークの吹替をしている時に近い。これがまた映画を意識した絵作りの出崎アニメとよく合っているんだな。日本アニメは90年代も案外捨てたものではないと得心に至る傑作、珍しく全話(無理なら10話まででも)放映するので機会があれば観てみよう。



✿ 2019/6/11 ❀ Gyao!スライダーに『ラ・ジュテ』追加
 たった27分と55秒です。たったそれだけの時間に凝縮されたSFロマンチズム、なんと素晴らしい作品でしょうか!
 大塚明夫の吹替でないのは残念だが、それは御自身でblu-rayを買って楽しみましょう。なんでもかんでもタダで観るのはさすがに気がひけると言うものだ。

 ちなみに大塚明夫さん御自身もこの映画には深く感銘を受けたとの事。もし、あなたがクリエイターを志しているのなら、一度は観ておいた方が良いです。本当に凄い映画なんです。決してお金や時間じゃない、脚本と見せ方を工夫するだけで歴史に残る作品を世に創出できちゃうという(カーペンターの要塞警察でも同じ旨を述べたが、今回はその遥か上を行くレベル)、いわば我々に対し真の意味での希望をもたらすのがこの『ラ・ジュテ』なんですな。27分55秒、是非にも日々の生活から捻出してご覧あれ。後悔はさせませんぞ!



✿ 2019/6/10 ❀ Gyao!スライダーに『バンク・ジョブ』追加
 こういうのでいいんだよ。いや、こういうの「が」いいんだな。
 オレはなぁ、正直、毎日毎日、色々あって疲れてんだ。疲れきっているし、最近ではやっと息をしているって有様だぞ。(うむ、ちとオーバーだったか・・・)
 そんな折にこそ、今回のようなジェイソン・ステイサムだの、シュワやスタローン、ヴァンダム、セガールみたいな「まったく何も残らない系アクション」で脳内デトックスを施すワケよ。コイツがまたぞろ効果てき面、まさしく明日への希望と夢と活力を得られるってモンなんだな。

 ま、それはともかく、この映画、ステイサム主演作品の中ではTOP5に入れても良い面白さ。ってかカッコよさ、かな。実話ベースとか言ってるが、実際問題どこまでホントだか怪しい・・・が、この際そんな野暮はいいじゃねえか。純粋にエンターテイメントとして楽しめる快作なんだからさ。



✿ 2019/6/7 ❀ Gyao!スライダーに『どろろ』追加
 もちろんこっちは1969年のオリジナルの方ね。ワシは余程の秀作でなければリメイク版はオススメしないのが基本主義なので覚えておいてくれ。大事な事だから二度書いたわよ。

 「手塚治虫のアニメの中で一番を挙げたら何?」という質問があれば、ワシは迷わずこの『どろろ』を推すだろう。モノクロームだからこそいいんだよ。あたかも溝口健二の『雨月物語』や黒澤明の『蜘蛛巣城』の如き、光と影の描き方、合間合間の絵の見せ方、見事なまでに怪異譚然としておるのじゃ。

 主人公百鬼丸を演じた野沢那智さんも敵役醍醐景光の納谷悟朗さんも、心底かっちょええぞ。大人が観るに耐える本物の時代劇だな。うむ。今回はGyao!ではなく手塚プロ公式youtubeなのだが、ココは更新ペースがゆっくりだから腰を据えて視聴する事ができようというもの。全話放映予定なので未見の方々は是非にもご覧あれ!個人的には手塚アニメ最高傑作です。



✿ 2019/6/6 ❀ Gyao!スライダーに『テラー・トレイン』追加
 もちろんこっちは1980年のオリジナルの方ね。ワシは余程の秀作でなければリメイク版はオススメしないのが基本主義なので覚えておいてくれ。

 80年代のスラッシャー系映画ってのは、もはや自分等の世代にとっては癒しムービーになりつつあるな。ビール片手にピザでも食べ、ソファーに座りながら深夜に流し観でもしてみてくれよ。メチャメチャ体に悪い(そんな習慣を毎晩10年も続ければ残り寿命は1年切るぞ)が、しかして最高の贅沢な時間を堪能できるってモンさ。「幸せ」っていうのは案外、こういう心の底から馴染む空間や時間にあったりなんかする。

 かのデビッド・カッパーフィールドがマジシャンの役で出演し、キッチリとおなじみのマジックも披露してくれるという素敵なオマケも見逃せない。



✿ 2019/6/5 ❀ Gyao!スライダーの『ユーリー・ノルシュテイン傑作選』に『話の話』追加
 これで既発売の2Kリマスターソフトの収録分が総て無料試聴可能となったわけである。こんな機会はまずしばらくあるまいよ。7/4までまだまだ時間はあるのでじっくり鑑賞したいところだ。
 生活に追われてヒマがない・・・そういう人はせめて今回の『話の話』と『霧につつまれたハリネズミ』を、40分すら捻出できないようなら10分間の魔法であるハリネズミ一択で、貴重な人生の時間だからこそ一回くらいは観ておこう。でないときっと後になって悔やむぞー。



つづきはこちら /PS/171/ シネマ怪獣ゲルゲドス&変態超人ダルマルダ TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/ 0 /Date/20190605/ 2019 06 Jun June 05 01 42 58 Wed Wednesday 0 0 /Form/171/ /CommentForm/171/
190 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 188 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 187 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 174 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 173 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 171 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 170 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 169 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 168 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 167 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る 166 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_zakki ❖ 雑記 ✿ 2019年6月 ❀ 6/29 更新 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/le_samourai_gyao アラン・ドロン『サムライ』 Gyao!にて7/13(土)まで無料放映 ☸ サントラについて少々と、なぜ同じ映画を繰り返し観てしまうのか?について『サムライ』愛を語る http://gelgedosdarmarda.anime-movie.net/ ◁ GELLGEDOSS vs DARUMARUDA ▷ ◀ 続・シネマ怪獣ゲルゲドス 対 変態超人ダルマルダ ☆ 情け無用の改修中 ❂ ▶ ✪ TOP頁の4枚の画像の内、まずはどれでもお好きな1枚をクリックして下さい。ズームエフェクト後に記事が表示され、サイトへの入場完了です。右サイド部分には目次(⤋このあたり⤋)が御座います。✪ 杏仁ブルマ トニー・アルゼンタ アラン・ドロン gelgedosdarmarda.anime-movie.net シネマ怪獣ゲルゲドス&変態超人ダルマルダ gellgedossvsdarumaruda@yahoo.co.jp /css/ http://gelgedosdarmarda.anime-movie.net/retour_a_la_page_d-accueil/2019_06_gyao_gogoro ❖ Gyao! & 午後ロー ✿ 2019年6月 ❀ 6/28 更新 8 left left 4 00010004 left 9 left left 4 00010005 杏仁ブルマ(YOUTUBE) left

Produced by : 2019 darmarda co.,Ltd. All rights reserved.
10 left left 4 00010008 left
11 left left 11 00010014 サイト内検索 left
12 left left 9 00010015 QRコード left
13 left left 4 00010016 left E-mail

Un message est envoyé de forme.
14 left left 4 00010017 Lieu d'expérimenter left
http://gelgedosdarmarda.anime-movie.net/Date/201911/1.html 1 2019 11 http://gelgedosdarmarda.anime-movie.net/Date/201910/1.html 4 2019 10 http://gelgedosdarmarda.anime-movie.net/Date/201909/1.html 3 2019 09 http://gelgedosdarmarda.anime-movie.net/Date/201908/1.html 4 2019 08 http://gelgedosdarmarda.anime-movie.net/Date/201907/1.html 4 2019 07 0 /retour_a_la_page_d-accueil/ 52 TOP頁(一覧)に戻る 1 2 2019 12 /Date/201912/ 2019 11 2019 10 /Date/201910/ 4 5 6 7 8 9 2019 12 /Date/201912/ 2019 11 2019 10 /Date/201910/ 10 11 12 13 14 15 16 2019 12 /Date/201912/ 2019 11 2019 10 /Date/201910/ 17 18 19 20 21 22 23 2019 12 /Date/201912/ 2019 11 2019 10 /Date/201910/ 24 25 26 27 28 29 30 2019 12 /Date/201912/ 2019 11 2019 10 /Date/201910/ 1 fri 2 sat 3 sun 4 mon 5 tue 6 wed 7 thu 8 fri 9 sat 10 sun 11 mon 12 tue 13 wed 14 thu 15 fri 16 sat 17 sun 18 mon 19 tue 20 wed 21 thu 22 fri 23 sat 24 sun 25 mon 26 tue 27 wed 28 thu 29 fri 30 sat 管理画面 /hoge/ _blank 新しい記事を書く /hoge/NewEntry/ _blank シネマ怪獣ゲルゲドス&変態超人ダルマルダ 非公開 /RSS/091/ RSS 0.91 /RSS/100/ RSS 1.0 /RSS/200/ RSS 2.0 1 /retour_a_la_page_d-accueil/formulaire_de_transmission Formulaire de transmission du courrier : メール送信用フォーム 2013 06 Jun June 17 18 41 20 Mon Monday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る 8 /retour_a_la_page_d-accueil/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%9E%9C%E3%81%A6%E3%81%AE%E5%85%88%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%A1%E3%81%AF%E3%80%82 世界の果ての先からこんにちは。 2013 06 Jun June 24 00 00 00 Mon Monday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る 61 /retour_a_la_page_d-accueil/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B9%EF%BC%93%EF%BC%90%E6%97%A5 マイナス30日 2013 06 Jun June 28 03 14 41 Fri Friday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る 85 /retour_a_la_page_d-accueil/20140610 Z戦士よ永遠に 2013 08 Aug August 12 20 10 43 Mon Monday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る 87 /retour_a_la_page_d-accueil/c87predr20141230 c87predr20141230 2014 12 Dec December 30 05 19 37 Tue Tuesday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る 204 /retour_a_la_page_d-accueil/20191103 20191103 2019 11 Nov November 03 23 53 22 Sun Sunday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/ 203 /retour_a_la_page_d-accueil/brave_one_gyao 『ブレイブ・ワン』The Brave One(2007)☸ Gyao! 来年元旦まで無料放映 ⚔ 熟女マニア宣言(ホンマかいな)と月末雑記  2019 10 Oct October 29 18 18 46 Tue Tuesday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/ 202 /retour_a_la_page_d-accueil/quick_and_dead_gogoro 『クイック&デッド』The Quick and the Dead(1995)☸ 11/8(FRI)午後ロー放映 2019 10 Oct October 28 17 30 43 Mon Monday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/ 201 /retour_a_la_page_d-accueil/black_christmas 『暗闇にベルが鳴る』Black Christmas(1974)☸ Gyao! 10/31まで無料放映  2019 10 Oct October 25 23 57 26 Fri Friday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/ 199 /retour_a_la_page_d-accueil/19990801 19990801 2019 10 Oct October 07 03 01 03 Mon Monday 0 0 TOP頁(一覧)に戻る /retour_a_la_page_d-accueil/